閲覧注意怖い話

肝試し、心霊現象など僕や友達が実際に体験した怖い話を書きます。

私が中学生の時の話です。

中学3年生の時修学旅行で信州へ行きました。
部屋割りは4人部屋で、入口を入ると左右両サイドに二段ベッドがあり、部屋の突き当たりに窓がありました。
部屋自体が狭かったので二段ベッドの間は人が1人通れるスペースしかなく、ベッドの頭部分にすぐ突き当たりの窓がありました。
続きを読む

これは中学校の時の体験です.
私はサッカー部に所属していました。

その事が起きる前は大会が近かったのですが、ちょうど
梅雨時で外でまともな練習は出来ませんでした。

その為校舎の廊下や階段を使って練習する事が
多くありました。
思いっきり汗をかくような練習が出来なかったのです。

続きを読む

私は、幼くして母親を海難事故で亡くしました。
そう聞かされて、事実を目の前で見せられてしまったから、そう信じるしかありませんでした。
ただ、遺体を目の前で見て確認をしたわけでもなかったので、亡くなったというより
ある日突然、目の前から消えてしまった、そんな感覚でした。
母の死をはっきりと受け入れられなかった私は、いつか母が帰ってくるのではないかと
そんなことをずっと思い続けていました。
最後の母の記憶が、口喧嘩だったので、後悔をし続けていました。続きを読む

この話は私が中学生の時の話です。

私が住んでいる地域には、潰れた病院がありました。
一時期は多くの患者さんを抱えていたそうですが、近くに設備の良い病院が出来たことで、潰れてしまったそうなのです。

私の中学の友人が、急にこの廃病院を探検しようと言いだしたのです。
友人は好奇心旺盛で、気になった事はしないではいられない質なのです。
友人が一緒に行こうと誘ってきたのですが、私は行きたくありませんでした。
私は人一倍怖がりで、特に幽霊の類が一番怖いと感じていたのです。
ですが友人があまりにも行こう行こうとうるさいので、結局は私が折れて一緒に行くことにしました。
続きを読む

このページのトップヘ